colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

〈PANZA Okinawa〉
パンザ オキナワ ニューオープン。
沖縄の海に向かって
ダイブ! ダイブ! ダイブ!

コロカルニュース
vol.2006

posted:2017.2.14  from:沖縄県国頭郡恩納村  genre:旅行 / エンタメ・お楽しみ

提供 PANZA Okinawa

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

沖縄県恩納村にビーチアクティビティの新名所が誕生!

日本列島を大寒波が襲い、毎日寒い日が続いていますが、
真冬でも気温20度前後と楽園のような気候なのが、沖縄県恩納村。
国内有数のリゾート地として有名なこの恩納村に、新たな名物が誕生しました。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート内に2月6日にオープンしたのは、
ビーチアクティビティ施設〈PANZA Okinawa(パンザ オキナワ)〉。
海岸では日本最長250メートルの〈MegaZIP(メガジップ)〉と、
バンジーのように高さ13メートルからダイブする、
新感覚フリーフォール〈GoFALL(ゴーフォール)〉。
スリル満点の新アクティビティをさっそく体験してきました。

メガジップは、美しい海と砂浜を眼下に、風を切って走ります。なんとも爽快! 
東シナ海と空の青さを堪能できる昼間でもいいですが、
海に沈む夕日を見ながら滑走するのもおすすめです。

30秒ほどの空中遊泳は1年中楽しめ、
3月にニューオープンするシェラトン沖縄サンマリーナリゾートの
室内&屋外プールやスパ、ビーチサイドカフェとの行き来も可能です
(プールやスパは宿泊客のみ利用可能)。

次のページ
真下にダイブ!「ゴーフォール」

Page 2

真下にダイブ!〈ゴーフォール〉

ゴーフォールは、地上13メートル(5階〜6階の高さの建物に相当)から
真下にダイブするアクティビティ。
目の前には美しい海が広がっていますが、足がすくんでそれを楽しむ余裕もなく……!
「ゴーフォール!」のかけ声とともに勇気を振り絞ってダイブすれば、
落ちていく感覚と、体がワイヤーで吊られている感覚、
わずか0.数秒でふたつの不思議な感覚が切り替わるのが、病み付きになります。

この施設の設計施工、運営を行っているのは、
日本全国28か所でアドベンチャーレジャー施設や、ジップラインの設計施工、
指導者教育を行っている、株式会社プロジェクトアドベンチャージャパン
「ジップラインと言えば、山と山の間を滑走していくものが多いですが、
このように海の上を滑走していくのは全国でもここだけです。
“空中から海の上に降り立つ”という体験は、
ほかのアクティビティでもなかなかないので、
そこにおもしろさを感じていただけたらうれしいです」と話をしてくれました。

パンザ オキナワは宿泊客だけでなく、一般の方も体験可能。
春から夏にかけては南風が心地よく、ジップラインの絶好のシーズンです。
これからの季節、沖縄を訪れる際にはぜひ足を運んでみてください。

information

map

PANZA Okinawa 
パンザ オキナワ

住所:沖縄県国頭郡恩納村字冨着66-1 シェラトン沖縄サンマリーナリゾート内

営業時間:9:00〜18:00

定休日:年中無休

料金:

〈MegaZIP〉

宿泊客:1200円 ビジター:1500円

〈GoFALL〉

宿泊客:800円 ビジター:1000円

〈セット〉

宿泊客:1500円 ビジター:2000円

Web:http:www.pajapan.com/panza

Recommend