colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

〈HARIO LWF〉
原点回帰の新しいかたち。
手仕事復活をかけた
ガラスのアクセサリー

コロカルニュース
vol.1993

posted:2017.1.30  from:東京都  genre:ものづくり / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Yu Miyakoshi

宮越裕生

みやこし・ゆう●神奈川県出身。大学で絵を学んだ後、ギャラリーや事務の仕事をへて2011年よりライターに。アートや旅、食などについて書いています。音楽好きだけど音痴。リリカルに生きるべく精進するまいにちです。

耐熱ガラスのメーカー〈HARIO(ハリオ)〉をご存知ですか?
1921年に理化学用ガラスの製造販売を始め、
戦後はコーヒーサイフォンの製作に着手。
いまではいろんなキッチンウェアや理化学用品をつくっている、
日本に唯一工場をもつ耐熱ガラスメーカーです。

「手仕事を復活させよう」とスタートした
〈HARIO ランプワークファクトリー〉

創業当初、同社では職人が手づくりで
理化学器具や食器をつくっていました。
今ではほとんどの製品を工場で生産しています。
そこで2013年に「手仕事を復活させよう」とスタートしたのが
〈HARIO ランプワークファクトリー〉。

そこでつくられているのは従来の製品ではなく、まったく新しいもの。
職人の手仕事と耐熱ガラスの技術が生かせ、
次の世代に伝えていけるものとは……? 
そんな問いから生まれたのは、ガラスのアクセサリーでした。

「Water Drops ネックレス アール」7,500円(本体価格) 雨粒でできたレースのネックレス。

次のページ
コーヒー豆にミルククラウン。ガラスモチーフのアクセサリーってかわいい!

Page 2

手にとってみるとわかります。
ガラスモチーフのアクセサリーってかわいい!

〈HARIO ランプワークファクトリー〉のアクセサリーは
手づくりのため、ばらつきがあるそう。

ショップ兼工房になっているHARIOランプワークファクトリー日本橋

日本橋の〈HARIOランプワークファクトリー〉は
下町エリアにあり、昔ながらの工房のようです。

「Plants ブローチコーヒ―ビーン」3,500円(本体価格) コーヒー豆をモチーフにしたブローチは、コーヒー好きな方に。

「Water Drops リング ミルククラウン」水滴が水面に落ちた形がガラスリングになっています。6,000円(本体価格)

こちらのアクセサリー、実際に手にとってみても本当にかわいいです。
また、職人さんが手づくりしていながら値段が手頃なのも魅力。
その辺りにも〈HARIO〉の挑戦があるのかもしれません。

品切れの商品は注文を受けてからつくり始めるため、手元に届くまでに1ヶ月ほどかかるそう。※生産の混み具合により納期は異なります。

information

map

HARIOランプワークファクトリー日本橋

営業時間:11:00〜19:00

定休日:日曜・祝日

住所:東京都中央区日本橋大伝馬町2-10

アクセス:東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅より徒歩1分

電話:03-5623-2143

全国のランプワークファクトリー:LWF日本橋(東京都中央区)、LWF川崎(神奈川県川崎市)、LWF上川(北海道上川郡上川町)、LWF小高(福島県南相馬市小高区)、LWF北上(岩手県北上市)、LWF奈良(奈良県大和郡山市)、LWF吉祥寺(東京都武蔵野市吉祥寺本町)、LWF古河(茨城県古河市諸川)日本橋を本部として、全国各地で生産しています。

Web:HARIO LWF

Facebook

Recommend