colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

〈キョウトニイッテキマシタ〉
新しい京都みやげが
一堂に会する店、
期間限定オープン!

コロカルニュース
vol.1936

posted:2016.11.24  from:京都府京都市  genre:買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Yu Miyakoshi

宮越裕生

みやこし・ゆう●神奈川県出身。大学で絵を学んだ後、ギャラリーや事務の仕事をへて2011年よりライターに。アートや旅、食などについて書いています。音楽好きだけど音痴。リリカルに生きるべく精進するまいにちです。

2016年11月23日(水・祝)〜11月29日(火) 、
ジェイアール京都伊勢丹にコンセプトホステル〈泊まれる雑誌マガザンキョウト〉
〈京都アートホステル クマグスク〉が選んだおみやげが一堂に会するお店
〈キョウトニイッテキマシタ〉が期間限定オープンします。

マガザンキョウト

たとえばマガザンキョウトは、〈昇苑くみひも〉の職人さんが一本の絹の紐を
巻いてつくる「糸巻きお茶缶」や、〈西陣織金襴〉の限定クッション、
〈サウナの梅湯〉のタオル、〈大山崎コーヒーロースターズ〉の珈琲豆などをセレクト。

クマグスク

クマグスクは〈工房ごだい〉の漆器、〈花背WARA〉のコンテンポラリージュエリー、
〈ハッパナーセリー〉の植物、〈SPIRAL WAY〉のブックカバー、
アーティストのとんぼせんせいによる雑貨などをセレクト。
さすが、京都をよく知る方々のセンスが光っています。

ただいま、コンセプトホステル〈マガザンキョウト〉と
〈クマグスク〉では、宿泊予約を受付中とのこと。
一体、どんなホステルなのでしょうか?

次のページ
泊まれる雑誌、泊まれる展覧会って?

Page 2

マガザンキョウト

コンセプトホテルなる〈マガザンキョウト〉と〈クマグスク〉とは?
初耳という方のために、ちょっとだけご紹介しましょう。

マガザンキョウトは2016年5月、京都二条城そばにオープンしたばかりの施設。
泊まれる雑誌と名打つ通り、シーズンごとに特集が組まれ、
さまざまなコンテンツが楽しめるようになっています。

宿泊客は、なんと1日1組!
京町家を一棟貸しきれるのだそう。

マガザンキョウト

現在マガザンキョウトではデザイン特集〈れもん京都宿らいふ〉を開催中。
デザインオフィス〈れもんらいふ〉代表の千原徹也さんによる
空間ライブペインティングやドローイングの原画展、
オリジナルグッズの販売、「ヤギさんラジオ」のアーカイヴ放送などが行われます。

クマグスクは「展覧会のなかに宿泊する」という
ユニークなコンセプトをもつ宿泊型アートスペース。

クマグスク

展覧会は年に1回のペースで開催され、その度にまったく違う空間に変身します。
2016年10月22日から2017年秋までは、アーティストの小林耕平さんと髙橋耕平さんによる
企画展〈遠隔同化―二人の耕平〉を開催中。
マガザンキョウトとクマグスクのイベントや展示などは
宿泊しなくても利用できるので、ぜひ立ち寄ってみたいですね。

こんなふたつのホステルがセレクトしたおみやげが揃う〈キョウトニイッテキマシタ〉。
京都のいいところ、新しいものがギュッとつまったお店になりそうです。
ぜひチェックしてみてくださいね。

information

map

キョウトニイッテキマシタ

開催日:2016年11月23日(水・祝)〜11月29日(火)

時間:10:00〜20:00

会場:ジェイアール京都伊勢丹 3F正面エスカレーター横特設会場

住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町

Web:マガザンキョウト 
クマグスク 
ジェイアール京都伊勢丹

Recommend