colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

〈URBAN Ole Eco PARK〉
自然なフォルムがかわいい!
自分でつくる国産材のカトラリー

特集・木のある暮らし × コロカルニュース
vol.1456|Page 1

posted:2015.12.26  from:大阪府東淀川区  genre:ものづくり / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  「木のある暮らし Life with Wood」からのニュースです。
日本の木材を活用した新しい商品、ユニークな商品、ヘルシーな商品の情報や、
木に触れる、木の良さを知るイベントやプロジェクトのことなどをキャッチ!

軽くて温かみのある、木のカトラリー。
今日はそんな木のお箸やスプーンを、
国産材で、自分でつくれるキットをご紹介します。

じつは、熱伝導率が低く、食材がすべり落ちにくい木は、
意外と使い出があるんです。

必要なのものは、こちらのキットとカッターナイフ(または小刀)だけ。
これだけで、世界にたったひとつのカトラリーができます。

マイ スプーンキット1,600円(税別)素材:ヒノキ

つくり方は、少々根気がいるけれど、
そんなに難しくはありません。

カッターで木を削り、かたちになったらサンドペーパーでヤスリがけ。
長さや太さを微調整しながら、好みのかたちに仕上げていきます。
その後は、ミツロウを塗りこみ、拭きとるだけ。
少々いびつになっても、ご愛嬌!

赤ちゃん用のスプーンとフォークがつくれるキットもあります。
軽くて柔らかい木のカトラリーは、赤ちゃんにぴったり。
アイスクリームやヨーグルトの匙にもいいですね!

完成品(例)チャイルドスプーン&フォークキット 1,900円(税別)素材:サクラ

この手づくりキットをつくっているのは、
エコや手づくりをテーマとしたブランド〈URBAN Ole Eco PARK〉さん。
このほかにも、ユニークな商品をいろいろとつくっています。

Recommend