colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

多摩川でクラフトビールフェア「DrinkOut!」。河原でクラフトビールと地元フードを楽しむ

コロカルニュース
vol.1078

posted:2015.5.2  from:東京都多摩市  genre:食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

すっかりあたたかくなって、日中は少し汗ばむくらいになりましたね。
こんな時期は、誰が何と言おうとビールの美味しい季節です。
屋外で美味しいビールを飲んで、スカッと気持ちよくなれる、
そんなイベントやフェアをいくつかご紹介していきましょう。

まず今回ご紹介するのは、「DrinkOut!」。
東京都多摩市、多摩川の河川敷で行われるクラフトビールフェアです。
空、河原、ビールとくれば最強の組み合わせなのは間違いありません。
都市型のフェアとは違って、大勢の人に疲れることなく
家族や友人とのんびり過ごすことができますよ。

さまざまなエリアに分かれます

おいしそうなお料理!

もちろん、多摩の地元のお料理も味わえます。
このエリアの飲食店を中心に15店舗参加、
串焼きやお好み焼き、カフェなど、ビールと合うメニューがそろいます。
また地元で収穫された野菜も販売するそうで、こちらも楽しみですね。

そして忘れてならないのはビール。
こちらも多摩にゆかりのある銘柄を中心に、14銘柄が登場する予定とのこと。
多摩の地ビール「多摩の恵」をはじめ、東京をテーマにした「Far Yeast」、
他にも新潟の「泉ビール」や京都の「周山街道ビール」、
茨城の「常陸野ネストビール」などなど
たくさんのクラフトビールが、すべて樽生で提供されるそうです!!

Page 2

この「DrinkOut!」は、もともとは多摩の地域を盛り上げるために、
地元で暮らす人たちや働く人たちが手づくりで立ち上げたイベントだそう。
気軽に地域の方たちと接しながら、連休を締めくくるのはいかがですか?

多摩クラフトビールフェア 「DrinkOut!」
日時:2015年5月10(日)10:00~16:00 小雨決行
場所:東京都多摩市一ノ宮公園
入場料:無料、会場内ビール:700円、フード:500~1000円程度
主催:多摩クラフトビールフェア実行委員会
後援:多摩市、多摩市青年会議所、桜ヶ丘商店会連合会
特別協力:小山商店、クラフトビール東京
協力:株式会社大塚設備、社会福祉法人啓光福祉会、株式会社調布清掃

Tags  この記事のタグ

Recommend