colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

今日のおやつ:
太宰府銘菓「うその餅」
今だけ、木彫のうそ入り!
カワイイおみやげにも

コロカルニュース
vol.0995|Page 1

posted:2015.2.23  from:福岡県太宰府市  genre:食・グルメ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

今日のおやつは、福岡県は太宰府にある「梅園菓子処」の
「うその餅」。とっても人気がある、太宰府のお土産です。
あざやかなグリーンは、若草色のらくがんのそぼろ。
中には、青じそ風味の求肥が入っています。
このお菓子の人気の秘密は、そのお味ももちろんなのですが、
「鷽(うそ)鳥」の人形がおまけに入っているところ!
うそは雀よりも一回り大きい小鳥。
いつもは博多人形の「土うそ」が入っているところが、
お正月から2月頃までの期間だけ、木彫りの「木うそ」になります。
「太宰府木うそ保存会」の方々が作って下さっている、
手作りの木うそなんですよ。

こちらが限定の木うそ

こちらが通常の土うそ

そもそもなぜ「うそ」の人形が入っているのでしょう?
これは太宰府天満宮の神事「うそ替え」にちなんだもの。
家庭の神棚に飾る「木うそ」を取り替える行事です。
毎年1月7日に行われていて、
太宰府天満宮の天神広場で、
「替えましょ、替えましょ」の掛け声のもと、
暗闇の中で手にした「木うそ」を交換し取り替えます。
1年の間に知らず知らずのうちについてしまった嘘を
天神さまの誠心に替え、また、これまでの悪いことを嘘にして
今年の吉に取り替えるという神事なんです。

Recommend