colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

金沢のセレクトショップ
[g]ift(ギフト)。
メイドイン北陸だけ!
魅力的なおみやげがいっぱい。

コロカルニュース
vol.0927

posted:2014.12.21  from:石川県金沢市  genre:旅行 / ものづくり

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

2015年3月の北陸新幹線開通まであと少し。
話題の多い北陸エリアですが、
石川県金沢市に気になるスポットがニューオープン!
北陸3県の魅力を集めたセレクトショップ「[g]ift(ギフト)」です。
白を基調に木のあたたかみも加わったオシャレな店内には
石川県、富山県、福井県の産地別やジャンル別に商品が丁寧に並んでいます。
石川県の伝統工芸・九谷焼はもちろん、
若手作家のデザイン性の高い陶磁器や木工品、アクセサリー、
お土産で渡したくなるような愛らしいパッケージのお菓子、
さらには北陸の奥深い食材や調味料まで、
個性のある商品たちは、どれも胸が高鳴るものばかりです!
(ちなみに取材後は私もカメラマンもかなり真剣にお買い物を楽しみました)

小サイズがうれしい能登の谷川醸造の醤油や、マーメイド印がキュートなオイルサーディンなど、福井県小浜市の福井缶詰の商品が並ぶ。

この長い筒は、酒のつまみに止まらなくなるという加賀伝統の珍味「巻鰤(まきぶり)」。塩漬けにした鰤を熟成させたものだそう。

ポップな色合いだけど品がある絵柄が印象的な「九谷焼」の豆皿。

Page 2

日本海に面した北陸3県は、食もものづくりの文化も歴史深いエリア。
しかし「北陸3県のものを集めた場所って実はあまりないんです」
と言うのは、オーナーの中西研大郎さん。
福井は関西エリア、
石川は中部エリア
富山は甲信越エリア
に組み込まれることが多いそうなんです。

さらに、中西さんは地元金沢で老舗園芸店・四緑園を営みながら、
植物×現代アートを企画するギャラリーも運営。
これまで伝統工芸に触れる機会は多かったが、
「もっとフラットに工芸品に触れてもらえる場所をつくれないか」
と考えていたそうです。
そこで、地域産業のプロデュースやデザインディレクションを行う
EXS,Incの永田宙郷さんとともに、
北陸3県を訪ね歩き、厳選に厳選を重ねて商品をセレクト。
2014年秋、21世紀美術館近くの店舗でオープンするこことなりました。

こちらが中西さん。

中西さんと永田さんが大切にしたのは、
洗練された雰囲気を纏いつつも
北陸の「匂い」を感じられるお店にすること。
「日本全国どこでも手に入るものって実は多いですよね。
そうじゃない場所にしたかったんです。
そして、このギフトで出会った商品のつくり手に会いに行くような、
北陸の旅のはじまりの場所にもなってほしい」と中西さん。

富山では定番だという入浴剤「温泉気分パパイヤ桃源」と、コラーゲン豊富な能登産なまこを使ってつくられた「赤なまこ石けん」。

鯖江(福井)のメガネや能登の七輪など商品を手にとって
もし気に入ったならば、
商品が生まれた場所を訪ねてみるのも楽しそうです。
ギフトの店員さんに聞けば、
商品がつくられた背景を丁寧に教えてくれます。

観光客にとっては楽しい旅のお土産に
地元の人にとってはふるさとの贈り物選びに、
ギフトで、北陸の「とっておき」を探してみてください。

[g]ift(ギフト)
http://www.gift-hokuriku.jp/

写真:片岡杏子

Recommend