colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

徳島県「ビッグウィル」社が誇る木のアイテムたち。インクジェットで印刷できる「木の紙」も!

特集・木のある暮らし × コロカルニュース
vol.0932

posted:2014.12.25  from:徳島県三好郡東みよし町  genre:ものづくり / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  「木のある暮らし Life with Wood」からのニュースです。
日本の木材を活用した新しい商品、ユニークな商品、ヘルシーな商品の情報や、
木に触れる、木の良さを知るイベントやプロジェクトのことなどをキャッチ!

徳島県三好郡東みよし町にある、
木材加工・販売会社の「ビッグウィル」。
世界最薄水準となる0.1ミリの木のシートを開発するなど、
天然木材をスライスしてシート状に加工する技術では
トップレベルの企業です。
杉、ヒノキ、キリなど、地元で採れる木を使って、
バッグやのし袋、ブックカバーなどユニークな製品を作っています。

こちらは、杉や松などの天然木を薄くスライスして作った紙「樹の紙」。
A3サイズからはがきサイズまで豊富にあり、
インクジェットのプリンタにも対応しています!
片面は天然木を、片面は国産和紙を使用しています。

そしてこちらは、天然木極薄つき板の「恋樹百景」。
0.23mm(公称)という極薄の厚みで、
従来の木製壁紙製品より扱いやすくインテリアに使用可能。
内装クロス職人さんでも施工を行うことが出来るのが画期的なんです。

こちらは「樹の熨斗袋」価格:1,200円(税抜)

「明日の扉ノート」価格:1,000円(税抜)

さらに、一つひとつ手作りした「樹の熨斗袋」や、
杉、ウォールナットでカバーが作られた「明日の扉ノート」なども。
いずれも、木が本来持っている、手触りやあたたかさをそのまま感じる、
工夫のある製品たちです。
通信販売も可能です。

ビッグウィル ネットショップ

Recommend