colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

今日のおやつ:伊豆半島をプチ体験できる「ジオ菓子」。溶岩クッキーに土石流パウンドケーキ!?

コロカルニュース
vol.0753

posted:2014.8.26  from:静岡県南伊豆町  genre:食・グルメ / エンタメ・お楽しみ / 買い物・お取り寄せ

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Maruko Kozakai

小堺丸子

こざかい・まるこ●東京都出身。
読みものサイト「デイリーポータルZ」ライター。江戸っ子ぽいとよく言われますが新潟と茨城のハーフです。好きなものは犬と酸っぱいもの全般。それと、地元の人に頼って穴場を聞きながら周る旅が好きで上記サイトでレポートしたりしています。

今日のおやつは、
静岡県伊豆半島で見られる自然の景色を
お菓子にした「ジオ菓子」。
長い歴史がきざまれた、
独特な地形や地層などをお菓子でソックリに表現しています。
パッケージには本物の景色写真とともに
日本語と英語で書かれた説明、
場所を示した地図、
また、その地域の特産品などが
簡単に紹介されています。

地理の授業で使われたら楽しそう! (左上)西伊豆町 堂ヶ島 水底土石流パウンドケーキ、(右上)南伊豆町 弓ケ浜 砂嘴クッキー、(左下)伊豆市茅野 鉢窪山スコリアチョコ、(右下)三島市白滝公園 縄状溶岩クッキー

ちょっと固めでサクサクと美味しい鉢窪山スコリアチョコ。写真や地図を眺めていたら実物を生で見たくなってきますよ。

いまのところ、種類は全部で9つ。
お菓子はひとつひとつが手作りで
できるだけ産地のものを使っているそう。
クッキーやパウンドケーキのほかにも
「斜交層理パイ」や「有孔虫化石ヌガー」などもあって
さまざまな味や食感が楽しめます。
また、これらのお菓子を作っている「ジオガシ旅行団」では
ジオ菓子を手に実際にその場所へ行き、
成り立ちの仕組み・文化を学ぶツアーや
約270メートルの赤壁を海から見上げるカヤックツアーなども開催しています。
お菓子から興味を持ち、実体験へと結びつける発想が面白いですね。
ぜひチェックしてみてください!

そして、コロカルでは「ジオガシ旅行団」の寺島春菜さんと鈴木美智子さん
の取材記事を後日公開予定!こちらもお楽しみに! 

ジオガシ旅行団

Recommend