colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

〈関内外OPEN!9〉
いつもの横浜を建築家、
クリエイターと楽しむ
まちなかフェス

コロカルニュース
vol.2230

posted:2017.10.21  from:神奈川県横浜市  genre:活性化と創生 / アート・デザイン・建築

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

2017年11月3日(金・祝)と4日(土)、
神奈川県横浜市の関内・みなとみらい・中華街エリアにて
〈関内外OPEN!9〉が開催されます。

これは、クリエイターのスタジオや路上を舞台に、
ワークショップやトーク、展示などが行われるまちなかフェス。

歴史的建造物や高層建築、スタジオ、住まいが
混在する港まちを歩きながら、さまざまなイベントが楽しめます。

「横濱帆布鞄ワークショップ」横濱帆布鞄で使用している布を使ったトートバックづくりを体験できます。

横浜にはクリエイターのスタジオがいっぱい!

〈みかんぐみ〉オフィス。みかんぐみのプロジェクトを模型やパネル展示などで紹介します。※11月4日(土)のみ

見どころは、建築家やデザイナー、アーティストたちの仕事場を見学できるオープンスタジオ。

横浜には、マーチエキュート神田万世橋や
マルヤガーデンズなどを手がけた建築ユニット〈みかんぐみ〉や、
ランドスケープデザインを主軸とするデザイン集団〈スタジオゲンクマガイ〉、
デザイン会社〈NDCグラフィックス〉、
〈古市久美子建築設計事務所〉+〈本のモ・クシュラ〉などなど、
気鋭クリエイターのオフィスがたくさん。
普段は入れないスタジオを訪ね、クリエイターの方とお話するチャンスです。

〈NDCグラフィックス〉

道路のパークフェス

もうひとつの見どころは11月3日、関内さくら通りで開催される〈道路のパークフェス〉。

路上に思う存分お絵かきができる「らくがき桟橋〜みんなで道路に絵を描こう!〜」や、
みんなでワイヤレスヘッドホンを装着しひとつの音楽を共有し合う「サイレントディスコ」など、
子どもから大人まで遊べるイベントがいっぱいです。

「アウトドア・ヨガ」街路樹に囲まれた通りで思いっきりヨガタイム。

次のページ
同時開催〈スマートイルミネーション横浜2017〉でナイトピクニック!

Page 2

スマートイルミネーション横浜2017

アーティストの髙橋匡太さんと参加者のみなさんによる「ひかりの実」

夜になったら、ぜひ〈スマートイルミネーション横浜2017〉へ。
こちらは、11月1日〜12月31日まで、象の鼻パークと横浜都心臨海部にて開催。
アーティストたちがつくりだす夜景が通りを一変させます。
(コアフェスティバルは11月1日〜5日)

〈馬車道プロジェクション2017〉10月31日〜11月3日まで、神奈川県立歴史博物館にて。

また、11月3日は〈関内フード&ハイカラフェスタ〉も同時開催。
関内の弁天通りに骨董や飲食のお店がずらっと並びます。
期間中は関内一帯でイベントが目白押し!ぜひお出かけになってみてくださいね。

information

map

関内外OPEN!9

開催日:2017年11月3日(金・祝)、4日(土)

会場:馬車道、元町・中華街、関内、桜木町、石川町各駅周辺の約40のスタジオ、関内の路上

住所:神奈川県横浜市中区・西区

主催:アーツコミッション・ヨコハマ(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)、各参加スタジオ

Web:関内外OPEN!9 スマートイルミネーション横浜2017 関内フード&ハイカラフェスタ

Recommend