colocal コロカル マガジンハウス Local Network Magazine

連載の一覧 記事の検索・都道府県ごとの一覧

news

〈燕三条 工場の祭典〉
開け、KOUBA!
新潟にものづくりの
“いま”が集う4日間

コロカルニュース
vol.2211

posted:2017.9.30  from:新潟県三条市  genre:ものづくり

〈 コロカルニュース&この企画は… 〉  全国各地の時事ネタから面白情報まで。
コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

writer profile

Yu Miyakoshi

宮越裕生

みやこし・ゆう●神奈川県出身。大学で絵を学んだ後、ギャラリーや事務の仕事をへて2011年よりライターに。アートや旅、食などについて書いています。音楽好きだけど音痴。リリカルに生きるべく精進するまいにちです。

credit

写真提供:「燕三条 工場の祭典」実行委員会

(c)「燕三条 工場の祭典」実行委員会

2017年10月5日(木)〜8日(日)までの4日間、
今年も「開け、KOUBA!」を合い言葉に
〈燕三条 工場の祭典〉が開催されます。

これは、世界有数の金属加工の産地、新潟県三条市・燕市全域とその周辺地域の
KOUBA(工場/耕場/購場)でものづくりを体感できるお祭り。

燕三条には、包丁の〈タダフサ〉や〈藤次郎〉、
金型の〈武田金型製作所〉、カトラリーの〈山崎金属工業〉、
爪切りの〈諏訪田製作所〉、お箸の〈マルナオ〉などの工場(KOUBA)や、
農産物づくりに取り組む耕場(KOUBA)、
そしてそこでつくられたものを販売する購場(KOUBA)がたくさん!

このお祭りでは、そんな“KOUBA”が開かれ、
職人の手仕事を間近で見ることができます。

KOUBAを訪れたら、ぜひものづくり体験を。
桐家具・桐小物の〈イシモク〉でのスツールづくりワークショップや
東京押上〈スパイスカフェ〉の伊藤一城シェフが監修する〈三条スパイス研究所〉での
ウコンリーフティづくり、〈三条果樹専門家集団〉での
収穫・選別・フルーツカービングのデモンストレーションを含むツアー、
家庭用農具の工場〈永塚製作所〉でのミラーボールづくりなど、
いろんな体験が用意されています。

〈三条果樹専門家集団〉三条市に代々続く果樹専門家がが集まり、新しい農業を創出することを目的に活動している。

〈イシモク〉桐タンスの伝統工芸技術を応用し、現代のライフスタイルに合った桐家具・桐小物をデザイン・開発している。

〈三条スパイス研究所〉ここにしかない独自のスパイス料理の提供を通して、訪れる人たちと共に「暮らしの調合」について学んでいる。

混雑が予想される週末は、バスツアーがおすすめ。
個性豊かなガイドたちが工場をはじめ、
燕三条のさまざまな魅力を紹介してくれます。

日本の伝統技術を用いた刃物づくりを行っている〈日野浦刃物工房〉(にいがた県央マイスター)。操業は1905年。二枚目親子がつくる“イケメン刃物”です。

ツアーのお申し込みは、公式サイトから。
申込順につき、定員に達し次第、受付終了となります。
くわしくはこちら

期間中、さまざまなスポットで開催されるレセプションも要チェック。
初日の夜、10月5日(木)はメイン会場の三条ものづくり学校にて、
オフィシャルレセプションが開催されます。
国内外のローカルに根ざしたおいしいものを肴に、トークイベントや交流会が行われるそう。

ここまでの写真すべて (c)「燕三条 工場の祭典」実行委員会

詳細はこちらから。
各スポットのレセプションスケジュールはこちらから。

次のページ
〈産地の祭典〉に国内外の産地に携わる人・もの・ことが大集合!

Page 2

国内外の産地に携わる人・もの・ことが集う〈産地の祭典〉

うなぎの寝床(福岡県筑後地方) 久留米絣の工房とテキスタイルからつくりこんだもんぺ

工場の祭典に集うのは、燕三条の職人たちだけではありません。
三条ものづくり学校で行われる〈産地の祭典〉には、
国内外から産地の「いま」に携わる人・もの・ことが大集合。
限定ショップやワークショップ、トークを展開します。

RENEW(福井県鯖江市等)

VISION GLASS(インド・ムンバイ、日本)

INDUSTRIAL JP(東京都港区)

出展者は、石巻工房(宮城県石巻市)、G.F.G.S.(新潟県加茂市)、
高岡伝統産業青年会(富山県高岡市)、RENEW(福井県鯖江市等)、
うなぎの寝床(福岡県筑後地方)、きんしゃい有田豆皿紀行(佐賀県有田町)、
マルヒロ(長崎県波佐見町)、育陶園(沖縄県壺屋)、
VISION GLASS(インド・ムンバイ、日本)、元泰竹藝社(台湾)、
INDUSTRIAL JP(東京都港区)。こちらも楽しみです!

参加工場の全ラインナップは、公式サイトからご覧ください。

information

map

燕三条 工場の祭典

開催期間:2017年10月5日(木)〜8日(日)

メイン会場:三条ものづくり学校(新潟県三条市桜木町12ー38)

アクセス:上越新幹線「燕三条」駅、JR弥彦線「燕三条」駅下車。くわしくはこちら

主催/運営:「燕三条 工場の祭典」実行委員会

Web:工場の祭典 Facebook

Recommend